看護師求人の現状

看護師の人手不足は今に始まったことではないのですが、ここ数年はとくに看護師求人の数が多くなっています。新卒の看護師は当然ですが引く手あまたとなっています。しかし、新卒の看護師は大きな総合病院などに勤めることが暗黙の了解とされています。それは新人の看護師研修があるからです。

これは医師の研修と一緒で、最初は様々な部門を経験することによって適正を見ることと、偏った経験を積まずに全ての部門の経験を積むことによって看護師として大きく成長させるための研修なのです。これは概ね3年続きます。その期間を過ぎるころに希望を聞いて配属ということになるのです。ここで意にそぐわない配置転換となった場合に転職を視野に入れる看護師も多くそのころから看護師の転職が始まるといってもいいでしょう。他の病院でも看護師の研修が3年程度ということをよく知っていますので、他の病院もそれを狙っての看護師求人が多くなっているのです。看護師としても他の病院に転職するのもいいですし、居残りも当然OKです。

当然現在勤めている病院からは強い慰留があると思います。どこも看護師が不足している状況ですから、既存の病院では看護師の流出は抑えたいですし、他の病院は研修を終えた若い看護師が来てくれたら万々歳なのです。看護師の転職は選ばなければどのような病院でも転職がきくというのが強みといえます。ここでは、求人サイトを中心に看護師求人を考えてみたいと思います。